HLU

HLU
ファイバー・レインホース・プラスチック
ハンドレイアップ工法
■FRPハンドレアップ工法は、全てのFRP成形方法の基本で代表的成形法です。
■使用する樹脂(一般的には不飽和ポリエルテル樹脂)の特性を利用し、加圧せず、ガラス繊維と樹脂を刷毛やローラーで含浸させ、脱泡した後硬化させて成形させる工法です。 

●鉄・コンクリートより軽く、木・他のプラスチック製品より強い
●デザイン性が良く、変更も容易
●顔料を加えることで塗装レスで着色できる
●錆びたり腐ったりせず、また他のプラスチック製品に比べ耐薬品性に優れている
●電気絶縁性に優れ、また電波を良く通す性質がありレーダードーム等に使用されている
●温度変化が少なく(比熱性が高い)、熱伝導率も低いことから遮熱性が良い
●積雪、風圧、重量物等に耐え、また光の透過性・散光性にも優れており、屋根材と しても使用される
●量産型及び付帯設備が安価にできる

 

工程概要

各工程はクリックで画像を見ることができます。

成形型へゲルコート塗布
硝子マット裁断
積層硬化
脱型
製品トリミング
 

用途

●トラック導風板 ●トラック、バス、建機車両の外装部品 ●浄化槽類  ●鉄道車両用部品 ●試作品、少量品

image_HLU_01 

 

Copyright © 2017 YAMAKYU Co., Ltd. All Rights Reserved.